ビジネスマンの整理整頓術>会議室での気づきづらい整理方法

会議室などはいろいろな人が使用するため、
誰がどのように整理するかが曖昧になってしまいます。
しかし、このような場所は利用する人たちが
積極的にいるもの、いらないものを区別していくのです。
皆さんで利用しやすいようにしましょう。

会議室の整理としてやっていただきたいものは
ホワイトボードのマーカーの整理です。
皆さんは、置かれているマーカーで書こうとしても
どれもかすれてしまい、
慌てて取りにいったことはないでしょうか。

ホワイトボードには何本ものマーカーが置かれていると思います。
黒が3本、青が2本…というように。
しかし、意外とかけないものが多いことに気づくと思います。

これは、マーカーが複数置いてあるからなのです。
マーカーが書けなくなっても、他のマーカーがあるため
わざわざ取りに行く必要もなく、
書けるマーカーを見つけた満足感から
書けなくなったマーカーを捨て忘れてしまうからです。

このことからホワイトボードには
書けるマーカーと書けないマーカーが混在しているのです。
最悪、書けないマーカーだけになっているかもしれません。

これは、非常に効率が悪いです。
書けるマーカーを探す時間や取りに行く時間が非常に無駄です。

このような無駄を省くためにマーカーを各色1本にしましょう。
1本であれば、試し書きの時間も最小限になりますし、
使い終われば取りに行くという気持ちが働きます。


日常の生活でこの人とまたお話がしたいと
思ったことはないでしょうか?
これには少しの気の利かせ方で大きく差がつきます。
心を引き付ける話し方や行動についてサイトを作ったので
よろしければご参考ください。
http://kikubari7.web.fc2.com/

inserted by FC2 system